「豊か」を目指すなら、まずは「人間」を良く知る事からはじめたら間違いない

シェアする

rizo

スポンサーリンク

僕は出来れば人間として生まれてきたなら人間の事を少しでも多く知って行動する方が良いと思っている。

子供の頃からなぜか人間に興味があって大学時代に図書館にこもって聖書を読み更けていた事もあった。

1987年に今では日本でも一番の売上を誇る飲食企業に入社した。当時は誰も知らない無名の会社だった。

いずれ人がいない事もあって社員の教育担当になって知識のない僕は月間30冊のハードカバーの本を読んだ。

ちなみに僕は高校1年の中間テストで学年540人中、数学は1番、現代国語は540番だった。

大学は勿論理系だった。

30歳の時に、なんとなく起業した。1年にしてマイナス1300万円、嫁や子供、周りにも迷惑をかけた。

あれから22年経った。店舗経営をする経営者、店舗に関わる人間に教えた。どうしたら「客数が増えるか」「人は動くか」「数字は出来る」「接客応対術」「組織づくり」「育成」「業態構築」「民営化」などなど店舗経営に関わる事は何でも教えた。

そんな僕は2万人以上の人間を教えて感謝される存在になった。

僕に今残っているものは…

『人間って何歳からでも「豊か」になれる』

同時に…

『こんな凄いものを持っているのに何で冴えない人生を送っているんだろう』

中には…

『自身の人生がダメになる人とくっついて…』

でも、関係ないんだよね!

運命って自ら変えられるから

まあ、興味がある人は読んで下さい。人間の事を、僕が感じた事をもくもくと書くよ。

ちなみに「豊か」とは「報酬」と「余暇」です。

kazuhiko ono
店舗経営意匠、売り方、人間、教育、WEBマーケティング、多店舗展開、チェーンストア、ブログ、スーパーバイジング、明日の店舗経営研究会(アスケン)。

オファーが多い為に店舗のコンサルティングは受付出来る見通しがたちません。、申訳ございませんが受付を停止しております。ご了承下さい。

今はアスケンのメンバーに僕の全てをインストールして全員で「豊か」を目指しています。まだメンバー枠がありますので興味ある方はこちらに参加して下さい。

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。