「定年後起業」「シニア起業」は当たり前の時代がやってきた!あなたも?

シェアする

rou

スポンサーリンク

もうすでにこんな言葉が出ている。「定年後起業」「シニア起業」誰もがしたいが、誰もが出来るものでもない感じをもつ。あなたの未来はどうなる?

どうやら、定年をむかえて会社を辞めたが定職につけないシニア世代が非常に多くなってきているようだ。

今でこんな状態なら10年後20年後に60歳をむかえる人達は更に厳しい状態が予想される。

『私の会社は65歳が定年なんで大丈夫って言う人が僕が会った人が言っていた。』

この人は本質がつかめているのだろうか?

先日も一部上場企業を退職した人がテレビで言っていた。

58歳で早期退職して、退職金をもとに老後を組み立てていたようだが、収入がないので結果5年程度で退職金は底をつき、結果的に年金受給開始の65歳までにアルバイトが見つからずに住宅ローンが払えずに自己破産に追い込まれた。

他人事ではないのである。

会社は社員の一生の面倒はみてくれない。

だから、自分で考えないといけないのである。

60歳を過ぎて起業して、ある程度の収入が得ていけるビジネス。

それとも収入がどうなるかは分からないけど自分の好きなビジネスを起業する。

おそらく、多くの人は起業するなら後者を選ぶしかないと思っている。

それは「情報」がないからである。

60歳を過ぎて起業して、ハードワークしないけど年収で数百万円以上は稼げるビジネスは意外にある。

僕の場合は経営意匠が組めるので「売り方」だけ新たに組めれば現存するビジネスでも生産性の高いビジネスに組みなおせる。

最近はこのコレクションが僕のライフワークになりつつある。

今、既に本業を持って経営されてる方でも新たなキャッシュポイント(収入源)を持つべきだと僕は思っている。

60歳を過ぎて起業するなら、まだ若いうちに副業レベルで良いので何らかの業を起こすべきだと僕は思っている。

勿論、個々の人生なんで強く進める立場でもない。

恐らく、大企業もどんどん副業を解禁しているので、日本人の多くは「本業を複数持つ」時代になる事は間違いないと思う。

その上で、仕事に対する「価値観」「考え」「常識」を日本人は変えないと悲しい未来が待っていると思う。

これは誰のせいでもないので環境を変えて欲しいと願っても、高度経済成長の時期のような事はもう起きないので「生き方」を考えないといけないと思う。

もし、あなたが未来に対して不安を持っているなら「はじめの一歩」を勇気を持って踏み出して欲しい。

私には出来そうもないけどやらないと生きていけない時代になった事も現実のようだ。

僕は現在51歳ですが、まだまだいろんな能力を付けて働かないといけないと思っています。

周りにはもう既にそんな事を諦めて目の前の仕事をこなしている人もいるが(笑)

ここで誤解のないように言っておきたい。

金儲けをしなさいと言っている訳ではない。

同時に今あなたの前にいる顧客を大事にするなと言っている訳ではない。

僕はあなたに「豊か」になって頂きたいのである。

ちなみに「豊か」とは「報酬」と「余暇」である。

あなたが「豊か」になれば更に顧客に還元出来る。

これは真実なのである。

あなたが「貧しい」のに還元したら、あなたは更に「貧しく」なり、顧客に何も与える事すら出来なくなっている人が多すぎる。

僕は何歳からでも起業は出来ると思っている。

ただ、「飯を食べる為、生活をするために働く起業」は顧客に還元出来ないので時期つぶれる。

僕は主催する会員にこんな事を良く言う。

『大手の状況を掌握し続けろ』

特にチェーン店の場合はデータがとりやすいので対応が適切な場合が多い。

僕は必ずウォッチしています。

最近はやりの「もみほぐし屋 2980円」

同じような仕事をしている人は考えないといけない。

結構多くなった「1000円カット」

同じような仕事をしている人は考えないといけない。

私は違うと言っても結果的に顧客がどうみているかで決まるのである。

もしかしたら、起業の話で先に行き過ぎかもしれないが、こんな店が近くに来たら、そんな事も考えないといけない。

起業する前って凄く売れそうな感じがする。夢も広がる。

そんな中、僕の初年度の決算はマイナス1300万円であった。(笑)

実はこんな経験はする必要がない。

だから、僕はあえて言う。

起業するなら起業する前に「売る」「儲ける」技術をつけて欲しい。

これからもブログは更新して行く。

kazuhiko ono
店舗経営意匠、売り方、人間、教育、WEBマーケティング、多店舗展開、チェーンストア、ブログ、スーパーバイジング、明日の店舗経営研究会(アスケン)。

オファーが多い為に店舗のコンサルティングは受付出来る見通しがたちません。、申訳ございませんが受付を停止しております。ご了承下さい。

今はアスケンのメンバーに僕の全てをインストールして全員で「豊か」を目指しています。まだメンバー枠がありますので興味ある方はこちらに参加して下さい。

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう